SALON LESSON

2018年3月 【使いやすさが違う!オーダーメイドキッチンの魅力】のご報告♪その1

3月のサロンレッスンが終了しました。

 

今回は

 

多くの方々にとって関心深い「キッチン」にフォーカス。

テーマは【使いやすさが違う!オーダーメイドキッチンの魅力!】でした。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

 

当日まずは、モニターでパドゥドゥウの数々の施工例を盛り込みながら

基本的な知識をインプット。

 

 

キッチンが快適な場所であるかどうかは

主に、

 

①動きやすさ

②適切な収納計画

③便利な設備機器の導入

 

の有無で決まります。

 

そのためには

今の、そして今後のライフスタイルを見つめて

キッチンのレイアウト収納方法設備機器をセレクトしていかなければ。

 

もちろん、既製品のシステムキッチンだって構いません。

 

でも、決められたルールがあるがために理想が現実にならない場合は、

オーダーメイドで叶える方法もあるのです。

知っておかれても良いのではないでしょうか^^

インテリアにマッチしたオーダーメイドのキッチンに感嘆の声が上がりました。

 

モニターを見ながらも、みなさんからの質問やご意見が飛び交います!

毎日、何度も繰り返し使うスペースですものね。

みなさまの真剣度が違う~!

もし悩みがあるとしたら、一刻も早く改善しなくては!

 

座学が終わったところでキッチンへ移動・・・

 

 

 

ワタシ、すごく真剣な表情(笑)

 

ここはキッチンの反対側です。

 

 

お客様用のカトラリーやテーブルウェアを収納しています。

普段は使わない場所。

ゲストが多めの我が家では、

お手伝いもしていただけるようにこんなスペースを創りました。

この引き出しの下には両開きの扉があって、

テーブルクロスとかナプキンや、鉄板焼きのセットなどを収納。

テーブルセットをお願いできる仕組みになっています^^

 

★つづく★