GJ★Lifestyle Salon
WORKS

仕事中心のライフスタイルを支える大切な住まい

 

愛知県一宮市 【マンションリノベーション】 Satoko自宅 

 

PADU-DUEオーナーSatokoの自宅。
5060代のプレシニア世代は理想のライフスタイルを実現するためのターニングポイントです。
少しでも長く社会と繋がり仕事を継続させるためには、無駄をそぎ落としシンプルに生きる必要性を強く感じていました。
エネルギーをチャージし、時間を創出する住まいとは?
これまでの持ち物を大量に処分し、今後考えられる状況や自分にとっての暮らしを実現すべく、フルノベーションを決行。
デザインで最もこだわったのは、『動線』。
合理的な動線を作れば、無駄な時間やストレスがなくなります。
部屋ごとにものを管理する収納スタイルをつくる。
そうすることでより合理的な生活をすることができ、お客様をお招きする機会も増えました。合理的なライフスタイルは仕事へも良い影響を与えています。

 

詳細画像はこちらから